ブログを書かなかった言い訳

 
ブログを設置したからには
たまには書こう、たまには書こう、などと
頭の中で思い続けて
なんともう早半年以上経ってしまいました
 
月日が経つのは本当に早いですね
こんばんは!photographerのSUMESHIです
 
 
 
 
とりあえず少しずつ書き溜める
というのを少しずつ実行しております
 
文章をひねり出すというのは
思っているよりも馬力のいることなんだと実感してます
 
喋るのはわりと好きなほうなので
喋ってたら止まらないなんてこともあるんですけども
 
では文章にしてみようとするとどうか
 
 
 
話したいことがきちんと読んでくれている人に
伝わっているかどうか
 
話の前後との辻褄がちゃんと合っているか
 
僕の言いたいことはちゃんと書けているのか
 
漢字や接続詞とか言葉の使い方とか間違ってないのか
 
 
色々なことを考えると思うように筆は進まず
気づいたらブログ用の文章を考えるだけで
えらく時間が経つなんてこともあり
ブログの文章を書くということを
身構えるようになってしまった、というのが
正直な言い訳です。
ええ、これは言い訳。
 
時間があろうとなかろうと
書く人は書くし
書かない人は書かないのです
 
かつてmixiが全盛だった時代では
無駄にどうでもいいことを
毎日書いたりしていたので
やればできる子なはず・・・!(やらないだけで
 
 
 
 
頑張れば書ける人、にとりあえずなろうと思うので
じわじわお付き合いください・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です